このページの先頭

メインコンテンツ

マイブログ

<マイブログ>Vol.249 続 摂食障害(4)
<マイブログ>Vol.249 続 摂食障害(4).jpg

 参考までに拒食症(神経性食思不振症)の診断基準について、その概略は以下の通り。
1.体重が標準よりマイナス20%以上
2.3ヶ月以上持続
3.女性(まれに男性)
4.発症年齢が30才以下
5.食行動異常(不足、多食、隠れ食い等)
6.体重に対する歪んだ考え(痩せ願望)
7.過活動
8.病識が乏しい
9.以下の疾患を除く
 A.やせを引き起こす器質性疾患
 B.統合失調症、うつ病、心因反応
(参考;「神経性食思不振症」岩崎学術出版社)

  • 御意見等ございましたらメールにてお願いします。
[ このページの先頭へ ]